« 年賀状に挑戦っ | メイン | 病は自分との闘い »

TPOを守れない患者さんには徹底的に厳しい看護師さん

キチンと静かにしていなければならない場所ですら騒いでしまう大人が増えてきています。

そんなTPOを守れない人達のことを厳しく注意できる看護師さんってステキだと思いませんか?看護師の年収とは比例しないとは思いますが。。。。

いつの時代も間違ったことをしている人間に対して、厳しく注意ができる人って勇気があって素晴らしいとボクは思っているのです。

なかなか今の時代、TPOをわきまえていない他人に対して堂々と注意ができる人は少ない気がします。

これって世の中的に良いことではありませんよね?

ひと昔まえならガンコ親父みたいな人が、非常識な人間に対して(コラッー)と怒鳴り散らしていたイメージがあります。

しかし今の大人たちは、なるべく面倒なことに巻き込まれたくないという気持ちから、様々な問題をスルーしようとしている気がしてなりません。

本当にそれで良いのでしょうか?

たしかに他人を叱るという行為は物凄くエネルギーが必要です。

あと、何か言って逆恨みをされたらどうしようという不安もあります。

だからこそ、こんな時代にビシッとダメ人間を叱れる看護師さんの存在は貴重なのではないでしょうか?

気が強いオンナというイメージをまわりの人達から抱かれる可能性は限りなく高いと思います。

いつの時代だって嫌われ役にならなければいけない人は必要なのです。

誰かを守れる人、責任感が強い人、そういった人は必ず誰かのために自分を犠牲に出来る勇気を持っています。

ボクは看護師さんがあえて自分のイメージを悪くしてまでも、TPOをわきまえていない非常識な患者さんにお説教をしたりする姿をステキだと受け止めて来ました。

自分が悪いにも関わらず、少し注意をされただけで看護師さんを恨むようなデリカシーのない患者さんなんて、もう病院に来なくていいのではないでしょうか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sunbeltgsc.org/mt3/mt-tb.cgi/42

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2016年06月23日 18:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「年賀状に挑戦っ」です。

次の投稿は「病は自分との闘い」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38