« 病気したからこその思い | メイン | 悔しい気持ちが… »

統合失調症は…

統合失調症、これはやっぱり経験者でないとなかなか本当の苦しみはわかりません。
私は今まで看護師の仕事をしていてたくさんの統合失調症の患者さんをみてきました。
看護師の経験を積むことで病気のことを理解しているつもりでした。
患者さんの気持ちを理解しているつもりでした。
だけどわかっていなかったんですよね。
自分がこの病気になってみて初めて患者さんはこんな風に思っていたのかもしれない…といろんなことがわかるようになってきました。
まさか自分がこんな経験をするなんて思ってもみなかったしこんな風に普通にブログ更新出来ることがかなり一生懸命なことだとは思わなかった…。
いつになったらこの病気を克服できるかわからないけどしっかり治してもっと患者さんの心に向き合える看護師になって復帰出来たらうれしいな…なんてことをたまに考えたりします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sunbeltgsc.org/mt3/mt-tb.cgi/36

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年10月02日 23:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「病気したからこその思い」です。

次の投稿は「悔しい気持ちが…」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38