« 統合失調症と闘うナース | メイン | 患者さん目線の看護師に… »

統合失調症と向き合う看護師

統合失調症って病気は今まで勉強してきて症状がひとつではないこと、いろんなタイプがあることはしっかりわかっていたはずなんだけどまさか自分がその失調症になってしまうなんて思ってもいなかったし、なかなか気づくことができなかったんだよね。
自分の病気ってなかなか気づかないものですね…。
周囲からの指摘があって初めて気づいた私。
それでも最初はまさか自分が…って信じられなかったんですよねぇ。
看護師の仕事ってハードでとてもつらいものだけど私にはこの仕事しかない。
早くこの病気との闘いに勝って戻りたい…。
今はただただそれを願うだけの日々です。
同僚がたまに顔を見せたりしてくれるけど正直うれしいようなつらいような…。
自分が働けない今、同じ職場の人間と顔をあわせるのはなんだかね…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sunbeltgsc.org/mt3/mt-tb.cgi/26

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年06月15日 11:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「統合失調症と闘うナース」です。

次の投稿は「患者さん目線の看護師に…」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38