« 淋病はまだまだ怖い病気 | メイン | 病とのたたかい »

先輩ナースのおかげ

統合失調症って聞いたことありますか?
私は以前そんな病気になったりしたら大変だろうな…ってかなり他人事のように
思っていました。まさか自分がそんな病気になるなんて思いもしなかったですから…。
どれくらい前からかな…職場のみんなが私の事を毛嫌いしているんじゃないか、いつも何か陰口を言われているみたい…なんていうとっても自分に悲観的なことばかり思うようになってしまったのは…。
一時期は家から一歩外に出るのがものすごく怖くて…このままひきこもっちゃうんじゃないかなって思ったりしたこともあります。
だけど私の場合看護師という職業柄先輩ナースが私の様子の変化にいち早く気づいてくれてきちんと医師の診察を受け…今随分よくなってきています。まだ重症化していなかったんでしょうね。
その先輩のおかげで職を失うこともなく、少しずつだけど人との触れ合いにも慣れてきました!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sunbeltgsc.org/mt3/mt-tb.cgi/13

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2012年03月23日 04:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「淋病はまだまだ怖い病気」です。

次の投稿は「病とのたたかい」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38